TOP  >  協会概要(会長挨拶)

会長挨拶

一般社団法人 東京ハイヤー・タクシー協会 会長 川鍋一朗 平素より、東京の法人タクシーをご利用いただき、誠に有り難うございます。
 2012年、タクシーは1912年に東京・有楽町でわが国初のタクシー会社がタクシー料金メーターを装着したT型フォード6台で営業を開始以来、「生誕100周年」を迎えました。
 この間、石油危機の勃発や長引く景気の低迷、規制緩和など幾多の困難がありましたが、これらの障害を乗り越え100周年を迎えることができましたのも、ひとえにタクシーご利用の皆様より長年に渡るご理解とご支持をいただいたことにほかなりません。改めてお礼申し上げます。
 そして2013年4月1日、社団法人東京乗用旅客自動車協会は公益法人改革の一環として、一般社団法人ヘの移行と並行して団体名称を「一般社団法人東京ハイヤー・タクシー協会」ヘ変更し、新たにスタートいたすこととなりました。
 依然として業界を取り巻く環境は大変厳しいものがございますが、東京のタクシーは公共交通機関として、安心・安全なサービスに努めるとともに、皆様に「より貢献できる」「より愛される」タクシーを目指し努力してまいりますので、今後ともよろしくご理解、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人 東京ハイヤー・タクシー協会 会長 川鍋一朗